ラングラー Wrangler 13MWZ カウボーイカットジーン 【米国流通モデル】

メンズ

ラングラー Wrangler 13MWZ カウボーイカットジーン 【米国流通モデル】

ラングラー Wrangler 13MWZ カウボーイカットジーン 【米国流通モデル】説明

メイン素材: 綿素材 コットン 100% その他仕様、注意点等 ※防縮加工が施されていますが、洗濯後若干の縮みがございます。 ※サイズは個体差があり、表の値は1~2cm程度誤差を含みます。予めご了承下さい。生産国 メキシコjalanaで8000円以上ご購入の場合は運賃無料で発送いたします(沖縄・島しょ部除く)jalanaでご購入の場合は当日発送可能。(通常注文午前9時〆、マケプレお急ぎ便は13時〆) ご注文のキャンセルは午前9時までにご連絡をお願いいたします。マケプレお急ぎ便をご選択の場合は直ちに発送手配を致しますのでご注文確定後はキャンセル~変更不可となります。)ノースカロライナ州グリーンズボロのワークブランド「ブルーベル」のウエスタンラインとして、1947年に誕生した「ラングラー」。当時ハリウッドで衣装デザインを担当していたロデオ・ベンを商品開発に起用し、それまで作業着だったジーンズにファッション的要素を注入。ブルーベル社のノウハウを活かしたタフな作りと、ベン氏が生み出すウエスタンデザインは、カウボーイ達から高い評価を獲得し、着々とそのシェアを広げます。1974年には、看板デニム「13MWZ」が、全米プロロデオカウボーイ協会の公認ジーンズに認定され、ウエスタンデニムブランドとして不動の地位を確立。その後、ブルーベルはVF社に買収されますが、世界的に認知されたラングラーネームは、VF傘下で継続。現在も、LEVI’S、Leeと並ぶ、米国3大デニムブランドとして、根強い人気を誇っています。

ラングラー Wrangler 13MWZ カウボーイカットジーン 【米国流通モデル】口コミ評価

6年前に(NET・Sheplersより、直接購入=米国より送付)購入した品物と、今回、まったく同様の品物(13MWZTN)を、見つけて、購入に至りました。私の経験では、当該品(13MWZTN)は、ラングラー・13MWZ・ブルー・ジーンズ(藍色のデニム地)と素材は、綿100%で、同じであるが、この品物(13MWZTN)は、糸の太さが違う?織り方?が違う為か、洗濯後、13MWZのブルー・ジーンズは、ウエスト・サイズが若干縮みますが、当該品(色=プリウオッシュド・タン)は、逆に、伸びた感じがする。 13MWZTN(色=プリウオッシュド・タン)購入の際は、下記の通りです。(あくまで私個人の意見です)★ウエスト・サイズに関しては: ラングラー(13MWZ)ブルー・ジーンズを購入する際は、当方は、常にウエスト・サイズ31を、購入してますが、当該品(13MWZTN)(色=プリウオッシュド・タン)購入の際は、ウエスト・サイズ30を購入してます。ラングラー(13MWZ)ブルー・ジーンズと比較して、ワンサイズ下のサイズを、お勧めします。ちなみに、当方、身長167cm、体重67kgです。★冬期は13MWZのブルー・ジーンズを、履くときは、ヒヤリとしますが、当該品(13MWZTN・色=プリウオッシュド・タン)は、若干、温かく感じます。★13MWZTN(色=プリウオッシュド・タン)の欠点!?: 6年も着用してくると、購入時の色が、さめて、ホワイト・ジーンズの様になってきます。

我が地元のジーンズショップには、私の希望するサイズ(W38XL36)が無く、また1、2本買うのに個人輸入では送料の関係で高くつくので困っていましたがさAmazonで購入後は、好きなブーツを履き出掛けてます。

どこかのレビューで2人ラングラーってこんなに小さかったっけと書いてあったので大きめを買ったら大き過ぎた。洗濯すると縮むとは書いてあるけどリーバイス501STF程ではない。交換は面倒くさいのでしなかった。大は小を兼ねると言うし。小さいとはけないけどはけるので。よく見るとチャックに不具合があった。洗濯を一回したら左前ポケットの補強用リベットが1個取れた。はくのに支障はない。糸で縫ってあるので。

ラングラー Wrangler 13MWZ カウボーイカットジーン 【米国流通モデル】はこちら

タイトルとURLをコピーしました