[リーバイス] ジーンズ WORKWEAR 545 T レギュラーフィット メンズ

メンズ

[リーバイス] ジーンズ WORKWEAR 545 T レギュラーフィット メンズ

[リーバイス] ジーンズ WORKWEAR 545 T レギュラーフィット メンズ説明

メイン素材: 綿素材構成: 98% 綿, 2% ポリウレタンSIZE:28 ウエスト:71cm 股上:24cm わたり幅:61cm 股下:72.5cm 裾幅:38cmSIZE:29 ウエスト:75cm 股上:25.5cm わたり幅:63cm 股下:73.5cm 裾幅:40cmSIZE:30 ウエスト:78cm 股上:26.5cm わたり幅:64cm 股下:75cm 裾幅:41cmSIZE:31 ウエスト:84cm 股上:26.5cm わたり幅:66cm 股下:74cm 裾幅:41cmSIZE:32 ウエスト:86cm 股上:27cm わたり幅:67cm 股下:74cm 裾幅:41cmSIZE:33 ウエスト:89cm 股上:27.5cm わたり幅:68cm 股下:78.5cm 裾幅:42cmSIZE:34 ウエスト:91cm 股上:28.5cm わたり幅:69cm 股下:79cm 裾幅:44cmSIZE:36 ウエスト:93cm 股上:29.5cm わたり幅:72cm 股下:79cm 裾幅:44cm表示件数を増やす

商品紹介商品紹介WORKWEAR 545T UTILITY INDIGO RINSE WWブランド説明今から約160年ほど前、米国が開拓時代の真っただ中だった1853年に米国リーバイ・ストラウス&カンパニーが設立。創業者、リーバイ・ストラウスの名前を冠して「リーバイス」というブランド名がつけられたジーンズは、19世紀に誕生し、20世紀に大きく育ち、そして21世紀を迎えた。時代を越えて人々に愛される、永遠のマストアイテム。それがリーバイスジーンズである。ブランド紹介1873年に世界で初めて「ジーンズ」を誕生させ、1890年には「501」を発表、「伝統と革新」というコンセプトのもとに様々な銘品を世に贈るLevi’s。いつの時代も核となってきた「501」を中心に新しいスタンダードを打ち出し続けるLevi’sジーンズは時代を切り拓いてきた世界中のパイオニア達に愛されてきました。そしてこれからも今を生きるパイオニア達が前に進む変革を起こし続けることを応援していきます。

[リーバイス] ジーンズ WORKWEAR 545 T レギュラーフィット メンズ口コミ評価

リーバイス501-0000ではウェスト33インチ、こちらのデニムではストレッチが効いている為なのか32インチでちょうどいいし、しゃがんだ時の履き心地もバツグンでした。が、画像と違う点が三つありました。一、バックポケットの赤耳タグ®️のみでない。二、後ろのセンターにベルトループがある。三、ラベルの素材が違う。その旨、カスタマーセンターに電話した所、倉庫と部署が違うので、商品の現物と画像を確認してから送るように倉庫に連絡が出来ない仕組みらしく、ダメ元で交換したのですが、結局また画像と違う商品が届きました。安く購入できたので、奮発して星三つとします。

普段は28か29インチで股下は73cmに裾上げするのですが、これの28インチはウエストが大きめで股下はそのままでちょうど良いくらいでした。ポリエステル・ポリウレタンが入っているため軽くて少し伸び、快適に履けます。何より左右2つずつのサイドポケットが、ちょっとした物をサッと出し入れでき、非常に便利で気に入りました。5インチくらいのスマホなら入ります。

普通のリーバイス501はウエスト30インチで履いています。こちらはストレッチとの事で29インチ購入。バッチリでした!レングスも30インチとパッチに記載されていますが、やや短い印象。計測していませんが…。キャンプで使用する為に購入しましたが、普段着でも行けそうです。

デザイン的にもかっこ良くて気に入りました。

サイドポケット&ストレッチながら丈夫な生地は申し分なし。ウエスト位置がやや低めなので腰回りに窮屈感があります。

作業服として利用。イメージ通り。レングスがもう少し欲しい。上下セット商品も作って欲しい。

[リーバイス] ジーンズ WORKWEAR 545 T レギュラーフィット メンズはこちら

タイトルとURLをコピーしました