[リーバイス Levi’s] デニム トラッカー ジャケット [メンズ]

[リーバイス Levi’s] デニム トラッカー ジャケット [メンズ]

[リーバイス Levi’s] デニム トラッカー ジャケット [メンズ]説明

メイン素材: 綿素材構成: 綿76%, 指定外繊維(リヨセル)24%PRODUCT CODE : TruckerJacketベーシックシルエット / TYPEⅢ 3rdモデルレッドタブ / レザーパッチ / サイズアジャスター採寸詳細は下記に記載しております。タグの表記は、一般的に衣類の実寸ではなく、着用される方のサイズ目安が表記されております。その為デザインにより、タグ表記と実寸サイズとは異なります。

【ブランド説明】 1853年、米国にて創業。 当初、金鉱の作業員の為に制作したワークパンツは後に素材がデニムに変更され、 1890年に全てのジーンズの原点である、ロットナンバー『501』が誕生した。 その後、1940年代から西海岸で501の流行が始まり、 ジーンズはワークパンツからファッションアイテムとしての進化を始めまる。 程なくして、当時のスター俳優の着用等で、「ファッションとしてのジーンズ」という概念は 一気に確立されていった。 現在まで様々なモデルをリリースし、トレンド、ヴィンテージブームを牽引。 ファッションシーンにおいて今なお多大な影響を与え続けている。 【商品説明】 リーバイスは19世紀後半にデニムジャケットのオリジナルを生み出しました。長い歴史の中でリーバイスのデニムジャケットはTYPE l、TYPE ll、TYPE lllと進化を続けていき、1960年代に発売したデザインが、現在のデニムジャケットのベースとなってる。1960年代から長年愛される、オールシーズン着回し出来る定番のデザイン。現在のデニムジャケットの原点だ。 【サイズ】 –タグ– 【US S-(日本サイズM相当)】 :[胸囲] 88- 96cm [身長]165-175cm 【US M-(日本サイズL相当)】 :[胸囲] 96-104cm [身長]175-185cm 【US L-(日本サイズXL相当)】 :[胸囲]104-112cm [身長]175-185cm 【US XL-(日本サイズXXL相当)】:[胸囲]112-120cm [身長]175-185cm –実寸– 【US S-(日本サイズM相当)】 :[着丈]59cm [身幅]50cm [肩幅]43cm [袖丈]61cm 【US M-(日本サイズL相当)】 :[着丈]62cm [身幅]54cm [肩幅]45cm [袖丈]63cm 【US L-(日本サイズXL相当)】 :[着丈]65cm [身幅]58cm [肩幅]47cm [袖丈]65cm 【US XL-(日本サイズXXL相当)】:[着丈]68cm [身幅]62cm [肩幅]49cm [袖丈]67cm

[リーバイス Levi’s] デニム トラッカー ジャケット [メンズ]口コミ評価

[リーバイス Levi’s] デニム トラッカー ジャケット [メンズ]画像

[リーバイス Levi's] デニム トラッカー ジャケット [メンズ]

[リーバイス Levi’s] デニム トラッカー ジャケット [メンズ]はこちら

タイトルとURLをコピーしました