[デニゼンフロムリーバイス] デニムジャケット メンズ

[デニゼンフロムリーバイス] デニムジャケット メンズ

[デニゼンフロムリーバイス] デニムジャケット メンズ説明

メイン素材: 綿99%, ポリウレタン1%※サイズについてはアメリカサイズ表記となり、日本サイズより若干ゆったりとしたサイズ感となっております。ロングスリーブ胸部にボタンフラップパッチポケット動きやすいストレッチフィット

リーバイス®のクオリティを保ちながら、よりアフォーダブルな価格帯を可能にした「DENIZEN® FROM LEVI’S®」の定番デニムジャケット、クラシックトラッカージャケット。1873年にリーバイス®がアメリカで最初のブルージーンズを世に送り出した時、あっという間に労働者のユニフォームからカジュアルウエアへ変化を遂げました。以来、どのリーバイス®製品にもクラフトマンシップが息づき、当時と変わらないクオリティの高いアイテムを作り続けています。時代の変化とともに鉱山の労働者から、不良と呼ばれた若者、ロックスターなどにただ着られてきただけでなく、文化とともに生きてきました。このジャケットのスタイルは1967年にオリジナルデニムジャケットして販売して以来、多くの方に愛されてきました。着る人の個性を引き出すジャケットの着方は千差万別。カジュアルにTシャツやスウェット、パーカーのアウターとして、またはコートやジャケットのインナーにと季節を問わず様々なアレンジをお楽しみください。

[デニゼンフロムリーバイス] デニムジャケット メンズ口コミ評価

身長172cm、体重65kgの中肉中背です。通常、Lサイズですが大きめとの事でMサイズを購入しました。が、それでも大きめかも。袖丈で言うと、しっかり手首も隠れ、親指付け根近くまであります。着丈も当然長くなります。返品するのも手間ですし、そこまでおかしな感じでもないのでそのまま来ますが。サイズ感の参考までに。

176の85で、普段L〜XLを選んでおり、本品はXLを選択。袖長や肩幅、腕周り、胸厚と全てひと回り大きく、Lがちょうど良いサイズだったかなと。細身タイプや骨太タイプ、メーカーによって傾向がありますが、これは幅のある人向けかと思います。ややストレッチ性のある、しっかりしたデニム生地。縫製はまあまあ。全体は色落ちの風合いですが、袖や縁の折り返し部分は色落ちしてない青。袖が長いので折り返して着ようと思いますが、この裏地が濃い、全体的な裏返しっぽい感じは面白いと思います。大きい分、中にセーター等を着込んでも余裕なので、この冬も機会を見つけて羽織ろうと思います。

生地はやややわらかめで伸縮性があります。といってもびよびよ伸びるわけではないので、わりとタイトに着れます。サイズはやや大きめですので、ワンサイズ下でも問題ないと思います。ゆるく着たい人は普段サイズで。あわいブルーがセーターなどとよくあって、秋冬に大活躍しそうです。風の通し具合もそれほど悪くないので、あたたかみがあります。ぜひ着こなしたい一着です。

こちらのサイズ表記は「LEVIS SIZE」です。「JAPAN SIZE」では一つ上のサイズになるようです。LEVIS SIZE M(JAPAN SIZE L)胸囲96-104cm身長175 185cm投稿時点でなぜか書かれていないので注意してください。物自体はモデルの写真どおりで悪くないと思いますが、サンプル品故交換出来ないのが残念。

若干ストレッチ素材のライトウェイトなデニムジャケットです。サイズは、日本人には一1サイズくらい大きいため、普段Lを着る方ならMサイズで丁度よさそうです。「リーバイス」の名前を使っている製品らしいレベルのジャケットと思います。

最近アマゾンさんで服注文するといつも小さめなので今回もXL注文しました(176、76)が・・・だぶだぶすぎて大きすぎ(;’д`)わたしのサイズならLで丁度でしょう通販は難しいです。デザインは最高なのにとても残念

普段MでSにしましたが、それでも少し大きくて、特に袖が余ってます。生地はは少し伸縮性があって柔らかく、着る時に無理なく着れて楽です。デザインと色は気に入りましたが、サイズが分かりにくいのは困りましたね。

[デニゼンフロムリーバイス] デニムジャケット メンズ画像

[デニゼンフロムリーバイス] デニムジャケット メンズ

[デニゼンフロムリーバイス] デニムジャケット メンズはこちら

タイトルとURLをコピーしました